二階堂の退職代行体験談を更新しました ◤コチラをタップ◢

退職代行サービスのすごいメリット5選|実は会社側も大助かりな理由とは

退職代行サービスのすごいメリット5選|実は会社側も大助かりな理由とは
URLをコピーする
URLをコピーしました!

退職代行サービスって、実際どんなメリットがあるんだろう…?

よく「退職代行サービスがすごい!」と言われるものの、利用の過程を事細かに耳にする機会は少ないもの。自分が使ったら具体的にどんなメリットがあるのか、非常に気になりますよね。

そこで。退職代行サービスがなぜこれほどまでに「すごい」と言われるのか、目からウロコの「会社側の視点」も交えて網羅的にご説明していきます。

最後まで読んでいただけると、退職代行サービスの良さがクッキリとみえてきますよ。会社側の都合なんて、一切気にする必要なかったんです。

退職代行サービスの利用が初めての場合は、以下の記事も併せて参考にしてみてくださいね!

二階堂誠アバター
退職代行サマライズ
二階堂 誠

経歴|元教育者で人材大手出身。自身も度重なる転職経験を持つ。30代既婚。

スタンス|自身が退職で苦労した経験から、退職希望者の悩みに寄り添った丁寧な解説のもと、安心して利用できる退職代行業者を厳選してお伝えしています。

タップできる目次

退職代行サービスのすごいメリット5選!

退職代行サービスのすごいメリット5選!

退職代行は、控えめに言って多大なメリットをもたらしてくれます。例えば以下のような考えが浮かぶ場合、活用しない手はないでしょう。

  • もう気力体力ともに限界を感じているけど、辞める踏ん切りがつかない…
  • 上司に退職を切り出す勇気が出ずに何日も経ってしまった…

どういうことか。まず、利用するあなた視点でみた場合の、退職代行のメリットを挙げ連ねていきますね。

退職代行のメリット①|退職成功率は100%!

退職代行のメリット①|退職成功率は100%!

「成功率100%」と表現すると、少し胡散臭さすら漂うかもしれませんが、事実です。

「本人が自らの意志で」途中で退職を取りやめた場合を除くと、退職成功率はどこの業者でも100%なんです。理由は単純。日本国憲法や法律(民法第627条/628条など)によって、労働者の正当な権利として認められているためです。

考えてみれば当たり前ですよね。決して、会社に人生を握られているワケではありませんから。もちろん、悪徳な業者はゼロでないので見抜く必要があります。

重要ポイント

退職をするのは労働者の正当な権利。会社の一方的な「許可」は不要!

退職代行のメリット②|実質的な『即日退職』が可能

退職代行のメリット②|実質的な『即日退職』が可能

あまりに出社がキツい時期に辞めるとなると、「もう二度と会社に行きたくない」と思いますよね。退職代行に依頼をすると、この「実質的な即日退職」が可能になります。

なぜ可能になるかというと、退職を伝達してもらった日から「有給休暇」または「無給での欠勤」を取得する余地があるためです。「交渉」が可能な、労働組合法人か弁護士の退職代行業者に依頼をすればOK。

厳密には退職日まで会社に在籍していますが、業者が会社へ退職の意志を伝えたその日から、会社に出向く必要はなくなります。

重要ポイント

もう二度と会社に行きたくないなら「交渉」可能な業者へ依頼を!

退職代行のメリット③|上司や同僚と顔を合わせる必要なし

退職代行のメリット③|上司や同僚と顔を合わせる必要なし

人によっては、最も大きなハードルでしょう。上司に退職の意志を伝えるためには、以下を乗り越える必要があります。

  1. 誰に何を言われてもブレないよう、退職の意志を固める
  2. 退職理由を分かりやすく正直に、でもカドの立たないように練り上げる
  3. 上司と2人きりで話す面談の場を設定する

特に、3つ目が鬼門。難易度が非常に高いです。どれほど退職の意志を固め、上司に伝えるシミュレーションをしたとしても、最後に勇気が出ない。

そして、そのまま数日、数週間と時間が経っていくんです。うまく時間が退職の意志を誤魔化してくれたとしても、一度心の中で見切りをつけた会社。数年後にまた同じ想いをする可能性は高いでしょう。

そして、伝えた後も大変です。引き止めにあったり、場合によっては呪いの言葉を浴びたりしますから…。

他の会社で上手くやっていけるハズがないだろう

ここまで懸命に育ててやったのに、恩知らずだな

想像、できますか?それまでは気の良い上司だったとしても、退職の意志が固いことを理解すると、途端に態度を豹変させるような人もいます。

そしてその時に感じた絶望感は、数年経っても残り続けるほど。誰一人として味わう必要のない感覚です。退職代行なら、上司や同僚と顔を合わせる必要はありません。

重要ポイント

難易度の高い「退職意志の表明」ナシ!トラウマも負わずに済む!

退職代行のメリット④|会社と面倒な連絡を取らずに済む

退職代行のメリット④|会社と面倒な連絡を取らずに済む

退職をする際には、会社と様々なやり取りをする必要が出てきます。

  • 持株会の退会
  • 確定拠出年金の移管手続き
  • 日頃行っていた業務に関する確認 etc…

退職を決めた後に上司や同僚とやり取りをするのは、精神的にキツいものがありますよね。想像に難くないハズ。

全く見ず知らずの社員さんからの事務的な連絡ならまだしも…。「なんで辞めるの?」等、デリカシーの無い質問をする人もいますから。

そういった、面倒で消耗しがちなやり取りが一切不要になるとしたら、嬉しいですよね。退職代行なら、文字通りの「ゼロ」にできます。あなたが連絡を取り合うのは、あくまでも業者のみ。

重要ポイント

会社との直接のやり取りは業者にお任せ!

退職代行のメリット⑤|引継ぎは最低限でOK

退職代行のメリット⑤|引継ぎは最低限でOK

引き継ぎは必要です。声を大にして「完全に丸投げでOK!」とは言えません。ただ同時に、丁寧に行う必要も一切ありません。最低限だけやっておけばOKです。

理由は大きく2点。いずれも非常に大切です。

  • 万一の損害賠償請求を予防するため
  • あなた自身が会社に対して負い目を感じないようにするため

まず1つ目の理由「損害賠償請求の予防」について。万一の場合があることは、必ず知っておかねばなりません。

ただし、心配のしすぎは不要。経営幹部でもない社員が急に辞めたからといって、損害賠償を請求しても会社側にメリットなどありませんから。

「最低限の引継ぎ」の基準

考え方の基本は、「あなただけにしか分からない情報を無くす」です。パソコンや業務ソフトの管理ID、パスワード、重要情報の保管場所、顧客情報等…。一覧にまとめるだけで、後任は大助かりです。

引継ぎをする2つ目の理由は、会社に対して負い目を感じないようにするためです。

どれだけ嫌なことがあった会社でも、どれだけ自分の判断に自信があったとしても、どこかで「本当にコレで良かったのかな」と考えてしまったり、「退職代行なんて情けない」との意見に心が折れてしまいそうになるかもしれません。

そんな時でも、「最低限の礼儀は果たしたのだ」との想いがあれば、非常に強く心を支えてくれます。今のあなたに出来る範囲で精一杯やれば、それで良いのです。

重要ポイント

引き継ぎは最低限でOK。ただし全員必須!

▶交渉可能な労働組合法人。段違いの信頼性とコスパで一番人気!

▶弁護士法人。不安を完璧に取り除きたい場合の最強の最終手段!

退職代行の利用は会社側にもメリットあり!

会社がどうなろうと知らないけど、残される同僚の負担は減らしたいかも…。

取引先やお客さんに迷惑もかけたくない。

こう考える気持ち、分かります。

上司がイヤでも、嫌味な同僚がいても、中には良くしてくれた人もいますよね。そういった人に負担をかけるのは忍びない。何より自分が嫌になる。社外の人に迷惑をかけるのも、違う。

ただ、コレに関しては、気にする必要は全くありません。理由は3点あります。順番にみていきましょう。

社員のモチベーションが低い状態が続くと仕事に悪影響も

社員のモチベーションが低い状態が続くと仕事に悪影響も

どんな仕事であっても、必ず「クオリティ」を気にする必要がありますよね。ミスなくやれるか、質の高いアウトプットが出せるか、気持ちの良い接客や応対ができるか。

不満のある会社を辞める意志が高まっていく過程では、仕事に対するモチベーションがドンドン下がっていきます。

  • 仕事に対して誇りをもっているから大丈夫
  • 最後までしっかりやろうとは思ってる

こういった想いは関係ありません。必ずと言って良いほど、仕事に悪影響が出ます。

イライラしやすくなったり、今後の関係性を考えて丁寧にしていた部分が崩れていったり。無意識のうちにです。周りもそれを察してギスギスしたり、クレームを生む原因にも。

そのことを考慮すると、退職代行でスパッと辞められた方が、残される側にとって良い場合もあるんです。

社員に無断欠勤やバックレをされると悲惨なことに…

社員に無断欠勤やバックレをされると悲惨なことに…

部下が無断で会社に来ないことほど、上司にとって恐ろしいことはありません。

  • 寝坊による遅刻か…?
  • 事故に遭ったとか…?
  • まさかバックレ…?

様々な考えが頭に浮かびます。心配する気持ちもある一方で、「業務に支障をきたすだろう」と、怒りの感情も出てきます。実際、接客等で人員が足りない状況になれば大変です。

でも、「もう来ない」旨が明確になれば、それだけで次の打ち手が立てられます。それも命に別条がないと分かれば、最悪の事態ではないと安心できますよね。

退職代行業者から退職を伝える方が、無断欠勤やバックレをするより遥かに、上司としても助かるんです。

社員が退職する日までフォローする労力が不要になる

社員が退職する日までフォローする労力が不要になる

あの人、退職するらしいよ…

人の噂は、一瞬で広まります。当たり前ですよね。上司とわざわざ2人きりで面談をして、あまり元気がない様子で。みる人がみたら一発で退職間近だと分かります。

この時大変なのが、監督責任のある人々。連鎖的に辞める人が増えないように、ケアする必要が出てきます。それに、モチベーションの下がった社員が「ただ存在しているだけで」気に喰わない人も。なんだか雰囲気がギスギスし始めたりもします。

そういった状況が、退職代行に依頼をすることで一変。もちろん、退職が業者から伝えられた直後は少しザワつくでしょう。ですが、それで終わりです。

上司としても、周囲と退職者の間を取り持つ必要もなくなり、業者との無機質なやり取りに終始できますからね。

結論|会社のことは一切気にする必要ナシ!

結論|会社のことは一切気にする必要ナシ!

退職代行の利用は、あなた以外に「会社にとっても」明確なメリットがあるので、同僚や関係者への迷惑やらモヤモヤは、一切気にする必要がありません。

もちろん、厳密には迷惑がかかるかもしれませんが、その迷惑は「会社として想定内」なんです。経営幹部でない従業員が欠けても回る仕組みがあるのが会社ですから。 道義的な部分は割り切るのみ。 お互い様です。

そもそも、完全に円満な退職など滅多にありません。

どれだけポジティブな理由を並べたとしても、結局「他の場で働いた方が良い」と考えたから会社を辞めるんです。それなら、お互いにとってより負担の少ない手段で良いでしょう。

「辞める」時点で迷惑がかかるのは必然であり、織り込み済み。そこにあなた個人が後ろめたさを感じる必要は一切ないのです。

退職代行を利用するメリットが特に大きい人

数多くのメリットをみてきましたが、最後に「退職代行を利用するメリットが特に大きい人」の特徴についてみていきましょう。

もし以下に当てはまるなら、すぐに動き出すことをお勧めします。

心身の健康を損ねつつある人

退職代行を利用するメリットが特に大きい人|心身の健康を損ねつつある人

ただでさえしんどい毎日。特に以下が日常的に起こっている場合は要注意です。

  • 1日中気分が落ち込んでいる
  • 集中できなくなった
  • 会社に行く前に泣く
  • 夜眠れない/目が覚める
  • 体重が大幅に減った
  • 動機やめまいが起こる
  • 生理不順になって随分経つ
  • すでに心療内科に通っている

こういった状況で、上司に退職を切り出すなんて不可能なんです。それに、長引けば長引くほど状況も体調も悪化していきますから。

一番守るべきは、あなた自身の健康です。何を差し置いても。

もう今すぐにでも無断欠勤やバックレをしてしまいそうな人

退職代行を利用するメリットが特に大きい人|もう今すぐにでも無断欠勤やバックレをしてしまいそうな人

全てが嫌になって、何もかも放り出したくなる瞬間、ありますよね。朝出勤するときなんて、特に。

そんな時でも、無断欠勤・バックレをするのだけはやめておきましょう。会社に負担がかかるからではありません。会社側につけ入るスキを与えることになり、あなた自身が大きく損をする恐れが出てくるからです。

最低限の引継ぎが必要なのと同様に、辞めるのなら最低限「連絡」だけはしなければなりません。直接連絡をするのが難しいようであれば、他者の力を借りれば良いのです。

辞める会社での人間関係や実績を綺麗サッパリ捨てられる人

退職代行を利用するメリットが特に大きい人|辞める会社での人間関係や実績を綺麗サッパリ捨てられる人

退職代行に依頼をすると、会社の人とは一切顔を合わせずに退職できます。人によっては、そのことに「怒り」を覚える人も出てくるかもしれません。

退職の時ぐらいしっかり挨拶をするべきだろう!

そんな情けないことでは次もうまくいかないぞ!

このように、古い時代の価値観を持ち出し、根拠のないネガティブキャンペーンをする人もいるでしょう。こんな風に思われたら、もう二度と会えませんよね。こちらから願い下げ。

「嫌な上司や同僚は、今後の人生に一切不要。」

そう割り切れるなら、最高にスパッと関係を断ち切れる手段として「退職代行」は非常に役立ちます。実際、何の影響もありません。

まとめ|退職代行利用のメリットがアツい!正しく活用を!

まとめ|退職代行利用のメリットがアツい!正しく活用を!

ここまでで、退職代行サービス利用のメリットをガッツリみてきました。非常に大きな影響をもたらしてくれるんです。

なんせ、もう辞める会社側にとってもメリットがありますから。後に残された人のことを考えたとしても、有効な選択肢なんですね。

そして何より…。最も守るべきは、あなた自身の心身の健康。

これだけは忘れないでくださいね。どうか大きく体調を崩す前に、つらさが爆発する前に、次の一歩を踏み出しましょう。

▶交渉可能な労働組合法人。段違いの信頼性とコスパで一番人気!

▶弁護士法人。不安を完璧に取り除きたい場合の最強の最終手段!

参考

以下の記事で、当サイト「退職代行サマライズ」イチオシの退職代行サービスをご紹介!参考にしてみてくださいね。

退職代行サービスについてまだよく知らない場合は、以下の記事を通じて理解を深めましょう!

二階堂誠アバター(背景透過)

退職代行の利用に、遠慮や偏見は一切不要。仕事で疲れ果てたあなたが、早くご自身の充実した生活を取り戻せますように。同様の経験をした身として、心から願っています。

URLをコピーする
URLをコピーしました!
CTA用2背景透過

【厳選】退職代行サービス

退職代行ガーディアン

退職代行ガーディアン

|一律低料金

東京労働経済組合(TRK)が運営する、「労働組合法人」の退職代行サービス。企業との交渉が可能なうえに、段違いの信頼性とコスパ。お勤めの会社と目立ったトラブルが無い場合にはコレ一択です。

\ 圧倒的信頼性! /

退職代行ガーディアンの詳細な解説記事をみる

弁護士法人みやびの退職代行

弁護士法人みやびの退職代行

|着手金+α

「弁護士法人」の退職代行サービス。交渉はもちろん、金銭が絡む請求や万一の損害賠償請求にも対応可能です。会社の信頼感がゼロな場合、退職に関する不安を完璧に取り除きたい場合の最強手段!

\ 明瞭な料金体系で安心! /

弁護士法人みやびの退職代行の詳細な解説記事をみる

タップできる目次
閉じる